ダイアクロン DA-55 ヴァースライザー2号 & DA-56 ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー レビュー

 VERSRISER-UNIT 02 & VERSRISER-UNIT 01 SHADOW CALIBER 

 2020.10.01 

 2号は 価格7700円 2020年09月下旬発売。 

 1号シャドウキャリバーも同じ値段で 

 送られてきたのも同じ日です。 

 シャドウキャリバーはタカラトミーモール限定品です。 

 セットではなく、2点の商品のレビューです。 

 ↑ 私のオリジナル合体 ビッグパワードGV パーフェクトモード! 

 いきなりプチ改造で恐縮ですが 

 ダイアクロン トライヴァース トライランブラーを 

 勇者シリーズのパーフェクトキャノンの如く、付けてみました。 

 ヴァースライザー2号のキャノンで砲身できました(^^) 

 ファイヤージェイデッカーのマックスキャノンの様に 

 腰に付けようとも思ったのですが邪魔でしたので。 

 上から見るとこんな感じ。腕に接触はしてません。 

 ↑ トライランブラーは流石に重さがあるので 

 二つのジョイントで固定してます。 

 赤い矢印の方は以前作ったジョイントで 

 ビッグパワードGVのレビューに載せたヤツです。 

 ↑ ダイアクロン トライランブラー、キャノンになる前の状態。 

 ヴァースライザー2号のキャノンとキャノンの間に 

 同じく2号の4mm凸凹ジョイントを挟んで 

 幅増しした物を取り付けたダケです(・∀・) 

 ↑ ヴァースライザー1号の頭部形態はそのままでは取り付けられないので 

 頭部接続ジョイントを自作。頬当ては前回、 

 ヴァースライザー1号のレビューでやったイプシロン宇宙海兵隊Ver.の 

 物です。更に初期パワードスーツに付属の 

 キャノンを耳にしてます。 

 ↑ 実はビッグパワードの股関節の片方の凸が 

 折れてしまいました。なのでパーマネントマットバーニッシュを塗って 

 保持力を回復させました。 

 保持の持続力はクリック機構健在の時の方が 

 有ったので、改良したパーツの方を欲しいなぁと思ったり。 

 ↑ 別々の商品なので箱は2つです。 

 ↑ 商品内容はこんな感じ。シールは無いみたいですね。 

 ダイアクロン隊員も青が良かったのですけどね。 

 ↑ ダイアクロン パワードスーツのVムーバー02。 

 1号との違いは胴体になります。腕が外せるのも一緒です。 

 単体ではこれまでのPSの中では一番良い体型ですよね。 

 ↑ 横から見ると、隊員のスペースの関係で頭部が前に出てるので 

 やや人外の体型ではありますね。 

 トライヴァースやその他 上位陣が正統派体型なので 

 差別化という点では良いですね。 

 ↑ 小顔で非常にカッコイイです。 

 頭部の回転は干渉して真横までは向けません。 

 ↑ さっきの画像は中にこの様にミライト(青)を入れて発光させてました。 

 ミライトが短いタイプじゃなかったので斜めってしまい、 

 あまり光ってなかったですね。 

 ↑ 胴体装甲は部分塗装がされており、好印象です。 

 ↑ バリエーションの為か頭部外れるのですね。 

 中はレゴブロックの凸みたいですね。 

 ↑ 1号同様にコンパクトに畳まれたボレットモード。 

 勿論、トライヴァースのコアとしても合体可能。 

 ↑ ダイアクロン隊員の搭乗。チョット座ってるので 

 長時間の稼働では少し楽そうですよね。 

 隊員のスーツ自体がアシスト機能を持ってるので 

 大差ないとは思いますけど 

 ↑ なにやら楽しそうなメックモードB。 

 ついでにシャドウキャリバーのと一緒に。 

 ↑ マイクロウォーズ版のボールも食玩としては素晴らしいですが 

 やはり食玩とは密度が違いますね。 

 ↑ メックモード。この形態必要なのかは置いといて 

 雑魚キャラ風に変形するのは面白いです。 

 銃のデザインは逆だった方が良さそうですけど。 

 ↑ 中間形態 色々。 

 ↑ ではバギーぽい車に組みます。 

 ライト自体がジョイントになっていたりアンテナパーツも 

 上下に動いたり、カスタムが捗りそうです! 

 ↑ 走行拡張ユニット装着状態完成! 

 名前無いんかいっ! 

 ↑ マリオカートみたいでカワイイですね(´▽`) 

 ↑ リアホイールという名前の後ろタイヤが 

 見た目やや貧弱なのが惜しいですかな? 

 ダイアクロンPSの本に付いてた車装備が買えなかったので 

 私には嬉しい装備ですがv(^^) 

 ↑ 前輪ブロックのフロントホイールパーツを 

 背中に背負って機動モード完成! 

 本当は肩にアンテナと銃を付けるのですが 

 可動させ辛そうだったので外してます。 

 変形ロボっぽさが強調されて良いと思います。 

 ↑ 背中のジョイント凹は本当は一段下に付けるのかもですが 

 直ぐ外れるのでこの状態にしてます。 

 では、背中の装備を一旦 外します。 

 そこへ ベースユニット&キャノンの荷台車を持ってきて… 

 ↑ パワードスーツのキャノンモードが完成。(名前は無し) 

 しかし、デカすぎてバランスが非常に悪いので 

 このモードはちょっと無理があります。 

 ↑ レールジョイントを付けて、フレームパーツをハメます。 

 ↑ 小さい車ですが、隊員からすると巨大な車ですね。 

 この状態でも拡張性が更に高まってるワケですが 

 キリがないので次へ… 

 ↑ 荷台と合体。 

 ↑ ヴァースライザー2号 完・成!!(タイトル回収) 

 まだ何も組み換え遊びをしていなのに、ここまで来るのが長い…。 

 ↑ 分離する荷台に、変形する牽引車。ほぼコンボイじゃない。 

 流石、TFの先輩ダイアクロンですぜ。 

 ↑ 後ろはジョイント凸が。無限に繋げる事が可能です。 

 ↑ キャノン基部には懲罰席が! 

 せめて風防が有れば良いのですが乗りたくないですねぇ 

 ↑ ヴァースライザー2号は1機しか買えなかったので 

 同じもので連結は出来ませんから、1号を付けてみました。 

 ↑ こちらは今までの商品の武器をいくつか付けた処。 

 小さいオモチャに見えないぐらいの迫力で細かい造形のなせる業ですね。 

 ダイアクロン ヴァースライザー2号 単体でもこれですからん。 

 ↑ キャノンはこの様に分離可能。キャノンのアームは左右で向き同じなのですね。 

 ↑ 続きまして、ダイアクロン ヴァースライザー1号 シャドウキャリバーです。 

 黒Ver.で色以外の変化が無いのが寂しいですが 

 赤Ver.よりは汎用性がある色かなと思います。 

 ↑ ダイアクロン Vムーバー01。(パワードスーツ) 

 通常販売版と型は一緒なのでサクッといきます。 

 ↑ 機動モード。カナリ渋くなってエリート感出てますね。 

 パイロットは紫で隊員と合わせてティターンズ感ありますね? 

 ↑ ダイアクロン ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー完成! 

 ↑ ヴァースライザー2号のキャノンを拡張ジョイントを介してドッキングした処。 

 2号だったら拡張ジョイントを介さずにドッキングできるので 

 連結は組み易いですよね。1号はバーニアがありますものね。 

 ↑ 赤いのも連結してみました。シャドウキャリバーとヴァースライザー2号は 

 色的に実質セットみたいなトコがあるので両方買っといて正解でした。 

 赤だとあまり合わないですものね。 

 ↑ ひょろ長いので、1号はあまり連結向きじゃない様ですね。 

 ↑ パワードスーツ同士で装備の交換が可能。より車らしい見た目になりますね。 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライダッシャーに 

 ヴァースライザー1号+コスモバトルス02 レッドライトニングのキャノン。 

 ダッシャーは赤でも黒でもカッコイイですよね。 

 ↑ 頭をボレットコアセットの物と交換。こっちも合いますね。 

 ↑ トライダッシャー+ヴァースライザー2号。 

 コスモバトルスのキャノンを付けてない状態なのでアッサリ系ですね。 

 勿論、コスモバトルスのキャノンは付けられます。 

 ↑ こちらはボレットコアセットの青頭の方が似合う気もします。 

 ↑ ビークルモードでも装備可能 

 ↑ キャノンだけでも装備可能です。 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライディガーに 

 ヴァースライザー2号+コスモバトルス02のキャノン。 

 トライディガーデストロイヤーいう感じですね 

 ↑ ポーズ毎回同じで申し訳ないですが 

 同じポーズの方が分かり易いかと思いまして。 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライディガーに 

 ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー+2号のキャノンのみ拝借。 

 胸に翼(小)を付ければダンクーガっぽい感じにまた近づきました。 

 翼(小)はダイアクロンスカイジャケットの関節パーツや 

 ジャイロセプター等の3mm筒を使って付けました。 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライランブラーに 

 ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー+ 

 コスモバトルス02 レッドライトニングのブースター 

 + ダイアバトルスV2の砲身4本。 

 ↑ ボレットコアセットの頭の方が似合ってますね。 

 ↑ ビッグパワードGVの腕も勿論、装備可能。 

 手首はTF非正規の物を使ってます。 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライジェッターに 

 ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー+ 

 コスモバトルス02 レッドライトニングのブースター 

 + ダイアバトルスV2の砲身4本。 

 更にガンダム ダブルエックスのGファルコンの如く、 

 Vムーバーを取り付けて2人乗りに。 

 やっぱり胴体に何か付くと変わり映えして良いですよね。 

 ↑ ジェッターの股関節は緩いので後で 

 パーマネントマットバーニッシュで強化したいと思います。 

 スターウォーズのX-ウイングにしたくて こうしてみたのですが 

 丁度良いジョイントがなくてこうなっちゃいました。 

 ↑ そこにボレットコアを付ければ雰囲気だけですができました。 

 ↑ TF ルーク X-ウイングと。 

 ↑ ジョイントを少し変えてトライヴァースのバックパックにもできました。 

 ↑ こちらは赤Vムーバー01にスカイジャケットやその他ジョイント等を足した状態に 

 自作 頭基部パーツを付けた処。 

 ↑ 足をもっと簡単に出来るなと思って足を組み替えた状態。 

 ↑ そして今回のダイアクロン ヴァースライザー1号 シャドウキャリバーの 

 Vムーバー01に付けた処。 

 ↑ 似た様なのがもう1体いますが 

 今回はガオガイガーの頭部しかなかったのでこうなってます。 

 ↑ ダイアクロン パワードスーツ自作合体3体目。 

 右2体はtwitter用に作ったのですが 

 イイね頂けて感謝です。 

 ↑ ヒロイックなパワードスーツといったらスパルタンですよね。 

 twitter初めて数か月の頃で忙しくてレビュー忘れてますが。 

 敵みたいですね。 

 ↑ ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー Vムーバー01を 

 頭にして前回作ったパーツでバトルバッファローMk-Ⅳのボディーに付けた処。 

 前回やった合体です。 

 バッファローのキャノピーと同じ色だから合うというか 

 この為の機体なのでしょうか? 

 ↑ バックパックはヴァースライザーが付けられないので 

 こんな感じで適当に。 

 ↑ これはカッコイイですね(*´▽`*) 

 バッファローの強化案も欲しいです。 

 以上、ヴァースライザー2号と1号 シャドウキャリバーのレビューでした。 

 宇宙海兵隊のトライディガーはそのカラーのヴァースライザー2号を 

 予約してあるのでその時に('∀') 

 

ヴァースライザー3号 ヴァースライザー2号&シャドウキャリバー トライランブラー ヴァースライザー1号 コスモバトルス02 レッドライトニング マニューバ イプシロン 海兵隊 トライディガー 宇宙海兵隊 ダイアクロン トライディガー ダイアクロン トライジェッター ダイアクロン トライダッシャー ダイアクロン コスモバトルス02 バトルバッファローMK.Ⅳ ビッグパワードGV マニューバ ガンマ ダイアバトルスV2 パワードシステム A,B パワードシステム C,D ダートローダー 他

 

 ホームへ戻る