ダイアクロン DA-60 ヴァースライザー3号 レビュー

 VERSRISER-UNIT 03 

 2020.12.04 価格7700円  

 2020年11月下旬発売。通常販売品です。 

 ↑ 3号機という事でジョイントパーツやフレームパーツが増えてきたので 

 合体やら連結やらしてみました。金銭的に私は基本、1体しか買えないので 

 ダイアクロン ヴァースライザー2号、3号を 

 複数買いしていれば、もっと凄いのが出来ます。 

 1号はちょっと連結個所が少ないんですよね。 

 ジェットを連結しても格好良くないので良いですよね。 

 ↑ 部品不足で後ろはスカスカですが、とりあえず 

 ヴァースライザーとトライヴァースの部品中心で組んだので 

 これでも控えめな合体といえると思います。凄いですよね。 

 ↑ コレを基本としてパーツを組んでいきました。 

 皆様も色々と挑戦してみて頂きたいと思います。 

 ↑ ダイアクロン トライダッシャーだけビークルモードで 

 下半身に成る事が出来るのですが いっその事、変形しなくても良いので 

 下半身に成る戦車が欲しいです。 

 ↑ 箱。 

 ↑ 中身。 

 ↑ いきなりヴァースライザー3号から。 

 ↑ 合体組み換えパーツとしては凄いのですが 

 1号、2号と比べるとカッコイイんだか悪いんだか分からない形状ですよね。 

 私は初見では有っても無くても良い商品かなと思っていました。 

 ↑ 隊員が後部に晒される感じで搭乗可能。 

 (画像の隊員は含まれていません。) 

 ↑ 小型戦車と重機が合わさった謎ビークルですよね。 

 先端が戦車でなければガンダムのGアーマーぐらいの 

 戦闘機になりそうです。 

 ↑ 2号と連結。3号のアーム部分が定位置以外だと 

 意外と収まりが悪いのですが、より兵器っぽくなって 

 格好良くなりました(^▽^*) 

 ↑ 横。3号はコロ走行用のタイヤは無いのですが 

 今回は組み換え部品としてはその方が良いのでOKです 

 ↑ 1号 シャドーキャリバーも連結させた所。 

 爆撃機っぽくなりました。Vムーバーもブルーファントムに変えてます。 

 先端のパーツも変えるとよりそれらしくなりそうですが 

 あえて、戦車の部分残しました。 

 ↑ 分離。Vムーバー03 ダークガンナー (パワードスーツ)に 

 クローラーユニットという戦車装備を付けた処。 

 分離状態は纏まりがあって良いですね。 

 ↑ 色的には完全にコッチですよね。1号、2号との違い、 

 色の統一感が無いのも見た目に影響してるかもですね。 

 ↑ パワードスーツの色的には ほぼレッドライトニングのカラーです。 

 膝や肩も赤ければ完全にレッドライトニングのカラーですよね。 

 ↑ ダイアクロン隊員は黄色が付属。 

 色をいちいち変えてくるので、もうどれがどのPSに付属の隊員なのか 

 分からなくなりそうです。 

 ↑ クローラーユニット。 

 ↑ この様に分離可能。 

 ↑ ダイアクロン Vムーバー03 機動モード。 

 ↑ 背中に背負っただけのシンプルモード。 

 ↑ なんか03はレトロ感ありますよね。 

 緑の宇宙海兵隊カラーが欲しくなりますね。 

 フォアグリップを持たせると火炎放射器に見えます。 

 ↑ 勿論、バラけさして各部に装着も出来ます。 

 ↑ 1~3号の装備を合わせてみました。 

 青と赤の色が統一感無いですがこのぐらいは可能と。 

 ↑ 今回の一押しメカ、アームユニット。 

 これは下面側を見たところですが、ご覧の様にキャタピラが外れ、 

 そのジョイントにはトライヴァースと同じものが使われてます。 

 1号、2号はこの位置に無いんですよね。 

 これで更なる組み換えが可能になったのです! 

 ↑ 何故か伸縮もします。何かに収納する為かな? 

 ちょっと分からないです。 

 ↑ キャタピラとPSの上半身が合体してタンクモードになります。 

 余った下半身はガリアン重装改の様に謎メカにしてみました。 

 下半身も取り付ける事は可能ですよね。 

 ↑ こんな事も可能になりました。 

 ↑ シリーズが充実してくると、こういう見立ても出来てきますよね。 

 ↑ Vムーバーも6体目になりました(限定品含む)。 

 5体だと思ってこの画像を撮ったのですが 

 1号シャドーキャリバーの黒Vムーバーを忘れておりました。 

 黒被りだから仕方ないね('∀';) 

 遊びは文化戦隊!ダイアクロン!!ドカーン! 

 色的には緑と黄色がほしいですかな? 

 ↑ アームユニット装着完成!下駄が有るので他のより安定感があります。 

 むしろ、今まで何で無かったのという感じです。 

 ↑ アームユニットに搭乗モード! 

 より重機的な使い方で良いですね。 

 ↑ エイリアン2のリプリーごっこできますね。 

 ↑ そしてダイアクロン トライヴァース トライダッシャーに 

 強化合体させたヴァースフォーメーション! 

 キャタピラは背中から外して小型メカにしても良いですね。 

 アームユニットはロボの腕の可動域にほぼ支障なく 

 可動出来る優れものです。 

 ↑ ハサミを持つトランスフォーマーの敵といえばメガザラック! 

 ワルダー側はお金が無いので一切買えてません。 

 ダイアクロン側だけで手一杯です(;∀; ) 

 ↑ ダイアクロン トライヴァース トライジェッターに 

 ヴァースライザー3号+トライランブラーの接続ジョイント+ 

 ヴァースライザー1号 シャドウキャリバー。 

 1号まで重ねられるなんて3号凄いです。 

 キャノンはコスモバトルス02です。 

 手の赤いミサイルはトライディガー。 

 この辺は定番ですよね。 

 ↑ これはジャンクのファイヤーコンボイのコブシを 

 改造して付けた状態です。 

 これにより、TFの武器を持たせられます。 

 トライジェッターは爽やかなシールドが似合いますよね。 

 こういうシールドが欲しいですよね。 

 ↑ トライディガーに装備。トライディガーは 

 腕の上下入れ替え変形で元々4mm凸を出す事ができるので 

 直接 自作コブシを付ける事ができ、 

 アームユニットで付けなくても良いのですが 

 一応やってみました。 

 トライヴァースは今のところ、巨大な武器が無いので 

 これぐらいのサイズの武器がほしいです。 

 ↑ ダイアクロン トライディガー宇宙海兵隊。 

 色が合ってないですが、掘削系の装備が出来ました! 

 やはり宇宙海兵隊カラーが欲しいですよね。 

 ↑ ズバーン!やっぱりワルダーいた方が絵になるかぁ('∀';) 

 ↑ ダイアクロン トライランブラー。ちょっと警察っぽいメカなので 

 アームで逮捕!っていう感じで。 

 ↑ 自作コブシでトランスフォーマーの武器を。 

 ショットガンみたいな武器は欲しいですよね。 

 ↑ 今回のPSをいつもの自作パーツの方法でヘッドオンさせた所。 

 ボディはバトルバッファローMK.Ⅳ。 

 ↑ ビッグパワードGⅤの方が体格的には似合うかもですね。 

 ビッグパワードGⅤ デストロイヤーの方が合いますよね。 

 頭の取り付けは前回作った自作パーツです。 

 バトルバッファローのコックピットが壊れましたが 

 1mm真鍮線2本で接着して直しました。 

 ↑ こちらはトライディガーのレビューの時に使った自作コブシ。 

 ↑ TFの派手な武器を持たせると 

 ヴァースライザー3号が更に活きます! 

 ↑ TFの非正規の剣。 

 ハサミ、丸カッター、キャノンと3種も手首装備があるのに 

 一番一般的な普通の5本指の手首が無いのは 

 ちょっと勿体ないですよね。 

 ↑ 以上、ダイアクロン DA-60 ヴァースライザー3号のレビューでした。 

 今までに無い組み換えが可能なので購入必至なアイテムでした。 

 

ヴァースライザー3号 ヴァースライザー2号&シャドウキャリバー トライランブラー ヴァースライザー1号 コスモバトルス02 レッドライトニング マニューバ イプシロン 海兵隊 トライディガー 宇宙海兵隊 ダイアクロン トライディガー ダイアクロン トライジェッター ダイアクロン トライダッシャー ダイアクロン コスモバトルス02 バトルバッファローMK.Ⅳ ビッグパワードGV マニューバ ガンマ ダイアバトルスV2 パワードシステム A,B パワードシステム C,D ダートローダー 他

 

 ホームへ戻る