ダイアクロン DA-42 トライヴァース トライジェッター <特別Ver.> レビュー

2019.11.30 価格9900円

2019年11月30日指定発送。

トレーズ閣下:「いくぞ!エアリーズ!」

ダイアクロン トライヴァースの第2弾がついに発売されました。

トライダッシャーもそうでしたが、9900円は高いですが

(タカラトミーモールで買ったので送料は無料でした。)

更にヒロイックでカッコイイです。

やい!政府!オモチャは消費税3%にしろい!

↑ トライダッシャーと。

リデコとかじゃなくて新規設計になってますね。

↑ 箱。特別Ver.は女性隊員が1体付き。

↑ 箱裏。合体の構成はトライダッシャーと似てますが

全然違う物になってます。

↑ 商品内容。バイザーヘルメット顔の女性隊員付き。

↑ ダイアクロン トライジェッターの翼などを外すとこうなります。

パッと見はガオガイガーのガイガーという感じ。

色はホワイトというよりライトグレーに近いです。

↑ 横から。側面は4mm穴がいくつか有るのが分かります。

踵が出ているので背中に重装備させてもよさそうですね。

↑ 背中はジョイント凹がいっぱい開いてますね。

勿論、付属武器をマウント可能ですが、それよりも

カスタムが捗りそうでワクワクします(^^)/

↑ 可動域はトライダッシャー以上ですね!

頭部はボールジョイントで自由度が高いですし腕は二重関節で、

足は正座が出来るほどです!(^^)/

よく、こういう画像を乗せると

「何でワザとカッコ悪く撮ってるの?」って

仰る御方がいるのですが、ブログでもHPでも

容量というのがあってその量は限られてるのですね。

だから画像をなるべく少なくする必要があります。

容量が無くなった時、それはサイトの終わりを意味します。

もしくは、記事を消しながら続けるしかありません。

肘はこのぐらい、膝はこのぐらいと分けて画像を作ると

効率が悪いのですね。

ですのでその様な事を言ってる人が居たら耳を傾けないでください。

↑ ハイキックが可能。接地面積が狭いので

片足立ちは不安定ではありますので

別売りの台座を使って下さい。

MGガンプラ用とかでも規格が合えば大丈夫です。

↑ ポーズを付けたところ。

さっきのはポーズを付けないデフォの状態です。

よく「何でワザとカッコ悪く、且つポーズを付けないで撮ってるの?」と

おっしゃる御方がいるのですが

一番プロポーションが分かるのはデフォの状態なのですね。

なので自分向けの資料として撮ってます。

↑ 片膝立ちポーズも出来ます!

膝の赤い突起が良い仕事してます。色剥げには注意ですが。

↑トライダッシャーの下半身と交換。

ダッシャーはタイヤがあるので膝を二重関節にするのは難しく、

太腿も短いため、このポーズが不得意となってますね。

↑ まあまあカッコイイのですが

可動が少し劣るのが分かっているので、交換する必要はあまり無いかもしれません。

↑ ダイアクロン トライジェッター、フル装備!

最初、3種の内、一番ダサいと思ってたのですが

遊び易さがそれを凌駕し、勇者的、MS的な

ヒーロー性も相まってトライダッシャーより好きだと

言う人が居ても全然おかしくないですね(*^_^*)

ダッシャーも武骨でカッコイイので

甲乙つけ難いのが正直な所ですが(*´▽`*)

箱画像の様に背中に銃をマウントする事も可能です。

↑ Vガンダムみたいにコックピットせり出すヤツやりたくなりますよね。

手の指も開く事が出来るのでそこに乗せたり。

片膝立ちポーズはこういう時にも重宝しますね。

↑ 顔。ガイガーとは言ったものの、少し険しい顔で

ワルダーやってやんぞ!感が出てて勇ましいですね。

↑ 集光ギミックあり。真上から光を取るタイプです

こうして見ると若干部分塗装が雑な気はしますが

気になる程ではないです。

↑ トランスフォーマーのジェットロンぽく足首付近に水平尾翼を付けてみました。

背中に大きな翼を付ければスタスクぽいかもです。そんな事ないか

そういえばスタースクリームは元々ダイアクロン!

↑ トライジェッター マシンモードにトランスフォーム!

付属武器、全部乗せです。

ローターが付いたらヘリっぽい見た目に感じました。

単純変形ですが好きです。

↑ 腕がガトリングになってるのが良いですよね。

ダイアクロンPSデルタやスカイジャケットとダイアバトルスV2などと編隊を組むと楽しいです。

↑ 武装を外した所。

スッキリで良いですね。でも上面が少し寂しいかもです。

↑ 横。ランディングギアで接地してるのが分かります。

コロ走行はできません。

↑ バーニアは細かく造形されてます。

太腿が太くなってしまいましたが、可動の邪魔にはなってないので

良いでしょうね。

↑ ランディングギアはこの様に展開されます。

ボレットコアはランディングギアは無いですが分離状態でも使います。

↑ 別売りのバトルバッファロー、トライダッシャーの銃&接続パーツ、

ビッグパワードGVのガトリング砲を足した重武装ジェット。

何気に豪華武装となってます(*^_^*)

武器&ジョイントセット欲しいですねっ

↑ FZプラズマビーム砲&翼のパルス機銃の多段攻撃機G-MAX(武器A)は

根本の凹が動きます。更にジョイントパーツも動くので

結構動きます。正直女性隊員ではなく

この"アーム"というジョイントパーツもう1つ欲しかったです。

↑半ロボ形態メックモード。

ちょっと前傾姿勢過ぎて注意しないと倒れそうな感じです。

↑分離した、トップマシン。

航空機らしくてカッコイイですね。

腕は胴体に凸で固定されてます。

↑ ボトムマシン。意外とこちらもジェットとして纏まってますね。

合体状態と違って足首は固定されてないです。

コックピットとの接続方法は前回と一緒です。

↑トライダッシャーのボレットコアが有れば2機飾れますね。

トライダッシャーのコックピット無くなっちゃいますけど。

↑トップマシンのジョイントが丸見えの状態ですけど

強度がいる部分ですし、良いのではないでしょうか(^^)

↑ ボレットコア。先端に穴が開いてるのが気になりますが

武器接続以外に使う事があれば良いのですけど。

トライダッシャーと機構は一緒ですが

変形の為、先端が曲がる様になってます。

新規造形になってるのが良いですよね。

↑ ボレットコアとG-MAXが合体して有人攻撃機となったモード。

ネオガンダムを思い出しますね。

↑ やはりMSっぽい。一撃必殺の最終攻撃機動

<スパイラル・グラビトン>だそうです。

背中にウイングを付けなきゃという使命感に囚われそうです('▽')

↑ 女性隊員。前回のはバイザー無しでしたね。

男性の方はスカイジャケットに付いていたカラーと同じです。

↑ 女性隊員:「いっけぇー!ハイパーオーラ斬りだあ!」

ダイアクロン トライジェッター:「一撃必殺!クラッシュキャリバー斬りぃ!」

↑ というわけで ダイアクロン トライジェッターでした。

剣はダッシャーと同型ですが、黒っぽい色に変わってます。

トライダッシャーとデザインが違うので

ジェッターだけでも良いかなんて思うかもしれませんが

ジョイントパーツやガンタンクみたいな下半身にできますから

どっちも有った方がいいでしょうね。以上です。ご覧いただき、ありがとうございました。

 ↑ ダイアクロン V作戦!? 

 勇者ゴルドランより、STD レオンカイザー。 

 トランスフォーマー スーパーリンク スノーストームです。 

 ↑ トライジェッター ウイング0!? 

 ネオバードモード!? 

 ↑ 背中にトランスフォーマー スーパーリンクの 

 シャドウホーク(コスモタイプ)をダイアクロンのジョイントで付けてみました。 

 ↑ ツインバスターライフル!的な何か! 

 ダイアクロン トライジェッターは 

 まだまだ可能性を秘めていそうですね(^_-)-☆ 

 

ヴァースライザー1号 トライディガー 宇宙海兵隊 マニューバ イプシロン 海兵隊 コスモバトルス02 レッドライトニング ダイアクロン トライディガー ダイアクロン トライダッシャー ダイアクロン コスモバトルス02 バトルバッファローMK.Ⅳ ビッグパワードGV マニューバ ガンマ ダイアバトルスV2 パワードシステム A,B パワードシステム C,D ダートローダー 他

 

 ホームへ戻る