ダイアクロン パワードシステム マニューバガンマ レビュー

 ↑ 2018.11.09 ダイアクロン パワードスーツ マニューバ ガンマのレビューです。 

 箱です。相変わらず小さいのでお店だとスルーしちゃいそうです。 

 ↑ 箱裏。 

 ↑ 中身。右のランナーはコンテナ用の繋ぎパーツ。 

 カスタムパーツとしても使えます。 

 ↑ シール。盾用とコンテナ用です。 

 ↑ 新パワードスーツは以前のパワードスーツの部品を一部流用して 

 頭身を伸ばしています。人間の体型に近づいていますが 

 以前のパワードスーツの名残りで足は真っ直ぐではなく 

 まだ重機の様な名残りがあります。 

 ↑ 肩アーマーは肩を後方に折り畳める様に 

 L字型になってますね。このガンマは頭部が前方についているので 

 腕が後方に付いているのがちょっと気になるかもです。 

 ですが肩アーマーを付ける事で緩和されます。 

 ↑ DタイプのPSはなんだったんだ?と思う程、 

 ディテールが細かいです。 

 頭部はメトロイドかボトムズかジオン軍を思わせますね。 

 タカトミの画像だと目のフチはシルバーで塗られてた様に見えましたが 

 緑のクリアーパーツのみですね。 

 <マニューバ・ガンマタイプ>は対ワルダースーツ、 

 中でも制圧難易度の高いマルチプライズ∞戦用に 

 特化開発された超高機動型パワードスーツだ。 

 単体ではの多彩な機能を 

 最大限に引き出すヘッド・ユニットの搭載、 

 高出力駆動 等 バランスの取れた戦闘ポテンシャルを 

 持つ機体であるが その進化を発揮するのは複数の 

 ガンマ機体で展開する多重連携戦闘機動時だ。 

 ガンマタイプには 状況に応じて 

 最適な攻撃機動指示を送る戦術指令機と 戦闘実行機群の連動で 

 展開する多重連携攻撃システム<ネクサス>を搭載。 

 <ネクサス>はPS単体での互角戦は 

 不可能とされるマルチプライズ∞化したワルダーメカの 

 変幻自在な攻撃も封じ込める フレシキブルな 

 アタックフォーメーションパターンを 

 瞬時に構築~実行する必殺の戦闘プログラムなのだ。 

 ガンマの色は本来、この様な真っ黒な成型色です。ただの黒。 

 私は濃いグレーだと思っていました。 

 カメラが補正かけちゃうんですよね。 

 Eタイプと同じか それより濃いグレーかと思ってたので 

 イメージと少し違ったのですが黒ならまあ良いかと。 

 ↑ 現役なんで旧PS(旧パワードスーツ)という言い方は不適切なので 

 小PSと書かせてください。 

 ガンマは伸びただけではなく膝関節が二重関節となってます。 

 格好良くなったのは良いのですが 

 時期尚早な感じは否めないと思います。 

 何故なら小PSが大きく分けて5タイプ有るのに対し 

 ダートローダーやジャイロの2種類しか専用装備がないのに、 

 もうスタイルの違うPSやワルダースーツが出てきました。 

   

 更にビッグパワードGVの足だけは出ましたが 

 期待されている全指可動の腕パーツは出ないという。 

 順序が可笑しいと思います。 

 足だけじゃなくて股関節に問題の有ったパワード03を改善して 

 リデコもして新商品として出しても良かったですよね。 

 しかし、新しい装備は既に発表されているので 

 今後に期待してます! 

 ↑ 新PSの欠点は腕を横に挙げた時に位置が下すぎる所ですね。 

 小PSの時は気にならなかったですがこれはカッコ悪いです。 

 変形の弊害か予算の都合か分かりませんが 

 どうにかしてほしかった部分です。 

 あえて、ヒーロー体型を外してる感もあるので 

 多少奇形でもそういうデザインなのかな という解釈もできます。 

 他は特に問題はなく、頭部回転も追加されたので 

 小PSよりも楽しめます。 

 武器は今まででの手持ち武器で一番カッコイイですね。 

 分離させて使ったりシールドの溝と合わせて使えます。 

 ↑ 盾は嬉しい装備ですよね。持つ所は別パーツになってます。 

 ↑ 盾を腕に直接取り付ける事も可能ですが 

 盾が長いので肩に干渉して横にはあまり上がりません。 

 直接付けるなら、短い盾も欲しいですね。 

 ↑ 盾と銃はマウント可能。持つ所があまるので太腿に付けました。 

 ↑ かなり強い設定でエリートな特殊部隊っぽいですね。 

 ↑ ハッチオープン。何か綺麗ですね。 

 やはりボトムズっぽい。 

 ↑ 小PSより少し高いですね。ハッチを閉める事も可能です。 

 ↑ 謎のモード。背面が前面になり、中の隊員は 

 うつ伏せの状態で乗ってます。 

 ダイブという事で大体意味は読み取れるのですが 

 バランス悪いし、手首も逆ですし謎です。 

 ただ、頭が360度回転できるから このモードも成立するのですよね。 

 頭の回転は少し硬いので滑り止めのシート等を使うと良いと思います。 

 ↑ なるほど。まあ、ヤンキーなんて分かり易いから 

 近づかなければ良いだけですけど、本当に怖いのは 

 公園に居た先輩達ですよね。私もドッジボールとソフトボールで 

 軽くシメられましたね。 

  ↑あっΣ(゚Д゚)スミマセン!公園のヤンキーモードじゃなくて 

 搭乗モードでした。謹んでお詫び申し上げますm(__)m 

 ↑ コンテナはビッグパワードGV等のメカに接続可能です。 

 ↑ 取り付け方は以前のタイプのコンテナと同じですね。 

 ↑ 今回のコンテナは縦に開くのでスロープになりますね。 

 ナイトライダーごっこが出来るね。(おっさんしか知らないでしょうね。) 

 今回のPSガンマはトレーラーの中には入れないです。 

 ガンマの格納モードは合体モードと同じです。 

 ↑ 分割して畳まれた銃が引っ掛かって、最初はコンテナから 

 ガンマを取り出し辛かったのですが慣れれば大丈夫でした。 

 ガンマの肩アーマーや武器を全部格納できます。 

 でもシールドの凸棒がガンマの胸辺りに干渉してコンテナの蓋は 

 閉まるんだけど、完璧には閉まってない感じでした。 

 ↑ コンテナの接続穴はこんな感じです。 

 以前のコンテナは3mm穴は空いてなかったので違う遊びが出来ますね。 

 3mm穴は貫通してるので密閉性はなくなりましたけれども。 

 逆に以前のコンテナと違って側面は何も"取り付け凹"がないので 

 既存のパーツでは組み換えは悩まされます。 

 ↑ 動く仏壇みたいになってますが、 

 以前のコンテナと今回のコンテナを接続できます。 

 横にすれば4mm凸のキャタピラは 

 そのまま付きますが、縦にしたいですからね。 

 3mmの凸のキャタピラや車輪が今のところ無いので 

 危なかしいキャタピラです。新規キャタピラパーツが欲しいです。 

 ↑ 支援メカみたいにしたくて既存のパーツでやってみましたが 

 キャタピラの人が挟まれて死にそうですね。 

 やはり側面は何も無いので腕を取り付けるのが難しいです。 

 ↑ ビーストウォーズネオのマグマトロン。 

 ダイアバトルスV2はマグマトロンの別の姿として 

 使われていたのを何かで見た気がします。 

 正義側のロボが敵に使われるのは何か嫌ですが 

 構成や身長も近いので、なんか分かりますね。 

 並べるとライバル関係に見えてきますね。 

 ↑ ボツ画像でやってみました。こんなんですみませんですm(__)m 

 ↑ 公式でもスカイジャケットという空装備が出ますが 

 私もジャイロじゃない空用装備が以前から欲しかったので 

 作りました。黒い成型色の部品を集めて作りました。 

 着脱して遊ぶ物なので塗装は不向きですものね。 

 マニューバ ガンマは限定版の緑が欲しかったのですが 

 予約を忘れたので 

 テンション ダウンだったのですが、よく考えたら 

 黒い成型色の方が改造パーツを揃え易い事に気づきました! 

 ↑ バックパックから棒が突き出ますが、肩が干渉しないように 

 後方にスライドします。単純だけど干渉しない構造で 

 大きなバックパックには有効だと思います。 

 肩にミサイルポッドを付けると 

少し干渉しますが なんとか逃がせます。

 ↑ 前に合体用として自作したフレームを更に改造して 

 ダイアクロン PSをもう2機、肩辺りに合体できる様にしました。 

 くっ付いてるだけですけど。 

 小さい合体ロボながらダイアクロン隊員が5人乗れます。 

 ↑ 玩具を購入すると特典として配布された 

 アームズマイクロン ピンポインターです。 

 背中が重く、踵がないのでポーズが非常に付け辛いので 

 別パーツとして取り外し式の自作踵を付けました。 

 ↑シーエムズさんのゼルベリオス。デフォで不良品なんですけど 

 修理してなんとか使えてます。キリコ搭乗可能。 

 ↑ 鳳凰幻魔拳という名の夢オチですみませんm(__)m 

 その他のレビューは下↓になります。 

 

ヴァースライザー1号 トライディガー 宇宙海兵隊 マニューバ イプシロン 海兵隊 コスモバトルス02 レッドライトニング ダイアクロン トライジェッター ダイアクロン トライダッシャー ダイアクロン コスモバトルス02 バトルバッファローMK.Ⅳ ビッグパワードGV ダイアバトルスV2

 

 ホームへ戻る