聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 初期青銅聖衣 リバイバル版 レビュー

 ※<注意> 温めているだけです。 

 コンビニの店員だって物を温められるんだから、これぐらいの描写は普通だおネ。 

 瞬だけ氷河を温める事になって二人きり残され、この状況になりました。 

 小宇宙で温めてるのだと思いますが、悩ましい表情と密着はしないとダメなんですか? 

 一輝兄さんさえ居れば… 

 ↑ 聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 初期青銅聖衣 <リバイバル版>のレビューです。 

 ↑ 商品内容。通常マイスにしては付属品は多い方ですね。 

 目閉じ顔もあれば一輝兄さんが助けに来やすいのにね。 

 ↑ アニメだともっと女の子っぽいですが良い出来だと思います。 

 私のはアイプリが僅かに左にズレてる気もしますが 

 気になる程ではないみたいです。 

 ↑ 兜の装着はこんな感じです。一輝と同じ方法です。 

 ↑ 肩アーマーと兜。肩アーマーはボールジョイントで 

 動く仕組みです。兜は色分けが奇麗ですね。 

 ↑ 聖衣装着開始。 

 腰は腹が聖衣で固定されるので回転は僅かにしか出来ません。 

 メッキ剥げにもなると思うので無理に動かさない方が良いかと。 

 ↑ 装着完了。良いですね。 

 胴体アーマーが間延びした感じですがデザインのせいですものね。 

 下半身(腰)のムチムチ感が足りませんが 

 バンダイがそこまで拘る筈がないので許容範囲です。 

 ↑ 肩アーマーが金属製で胴体アーマーも他青銅と比べると 

 大きいのでトップヘビーではありますが 

 台座無しでもアクションは可能です。 

 ↑ 最終青銅 アンドロメダ瞬と。 

 最終は喉が短いこと以外は出来が良いですよね。 

 初期青銅の瞬は頭部の動かし易さが改善されてます。 

 初期青銅の初回版は所持してないです。 

 ↑ くいしばり顔と叫び顔が付属します。叫び顔は今回は良いですね。 

 ↑ ローリングディフェンス パーツ。軟質パーツなので色がグレーです。 

 ↑ サンダーウェーブ パーツ。箱イメージ写真よりはしょぼいですが 

 こちらはメッキ加工してあります。 

 膝関節は若干フニャりましたが何とか大丈夫でした。 

 ↑ エンペラータイムだ!! 

 瞬の派生みたいなキャラクター結構いますよね。 

 ↑ オブジェ素体。この画像では分り難いですが 

 ロボみたいな顔してます。 

 ↑ 聖衣装着。チェーンは参考に自由に縛れって書いてあるけど 

 縛ると腕が取れ易いし、縛ることが出来る様に出来てないじゃないの。 

 胴体アーマーの上に女性の胸を再現するなどナカナカ面白いです。 

 ↑ 以上、瞬のレビューでした。重大なポロリも無く、特に不満は無いです。 

 贅沢を言わせて貰うならば、目閉じ顔と 

 最終青銅みたいなプラ製の肩アーマーもあると嬉しかったです。 

聖闘士聖衣神話EXシードラゴンカノン 聖闘士聖衣神話EX レオ アイオリア 聖闘士聖衣神話EX サジタリアス アイオロス 聖闘士聖衣神話EX アクエリアス カミュ 聖闘士聖衣神話EX タウラス アルデバラン 聖闘士聖衣神話EX バルゴ シャカ 聖闘士聖衣神話EX キャンサー デスマスク 聖闘士聖衣神話EX ピスケス アフロディーテ 聖闘士聖衣神話EX ライブラ 童虎 聖闘士聖衣神話EX スコーピオン ミロ 聖闘士聖衣神話EX セインティア翔 スコーピオンミロ 聖闘士聖衣神話EX アリエス ムウ 聖闘士聖衣神話EX ジェミニ サガ

聖闘士聖衣神話 イーグル 魔鈴 聖闘士聖衣神話 初期青銅 ペガサス星矢 リバイバル 初期青銅 ドラゴン紫龍 リバイバル 初期青銅 キグナス氷河 リバイバル 初期青銅 アンドロメダ瞬 リバイバル 初期青銅 フェニックス一輝 リバイバル 聖闘士聖衣神話 リザド ミスティ オピュクス シャイナ&カシオス

聖闘士聖衣神話EX 神聖衣 サガサーガ 聖闘士聖衣神話EX 神聖衣 ライブラ 童虎 EX 神聖衣 サジタリアスアイオロス EX 神聖衣 バルゴシャカ EX 神聖衣 キャンサーデスマスク EX 神聖衣 カプリコーンシュラ EX 神聖衣 レオ アイオリア フィギュアーツ Ω 光牙 聖闘士聖衣神話 女神アテナ 聖闘士聖衣神話 冥王ハーデス OCE

MG ウイングガンダム プロトゼロ MG ガンダムヘビーアームズ イーゲル装備 MG ガンダムF90 MG F90 Fタイプ&Mタイプ MG F91 Ver.2.0 MG シム・スナイパーⅡ ホワイト・ディンゴ隊仕様 ハイレゾリューション ゴッドガンダム MG ヘイズル改 MG フルアーマーガンダム ブルーVer. MG トールギスⅡ スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 1 BANDAI製品 カテゴリーへ

 

 ホームへ戻る